葬儀社との打ち合わせ

見積り書の作成をします。

事前に話し合いができていれば確認事項をチェックしてください。

また、希望があれば新たに申し出ましょう。

はじめからの場合は、費用等も含め希望をはっきりと伝える事が、のちのトラブル回避となります。

あくまでも、見積り段階ですので、納得のいかない内容ならば、葬儀社の変更も自由に考えましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ